読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れ時々わさび

昼飯時

わさびが好きな女の子がいた。

わさびは寿司の時に活躍する程度なので僕には全く共感できない。

 

そんな彼女のランチは学校の食堂のカレー。

カレーも好きらしい。

食堂のカレーはSサイズで165円。

格安でしかもそれで充分お腹が満たせる量である。

遊戯王カードが横に並べてあっても確実に’’食堂のカレー’’を選ぶ。

 

 

 

f:id:kn0908:20160530220517j:plain

わさびガールがカレーを食べるとこうなる。

曰く「好きなもの同士を食べてみたらおいしいかも」らしい。

 

感想は「あまり美味しくない...」

 

カレーもわさびも好きな彼女にとって

好きなものを同時に食べられる。

これほど幸せなことはない。

しかし今回は失敗に終わった。

(わさびはスタッフが美味しくいただきました。)

 

エジソンは電球を発明した時に

実験して成功しなかったすべては

彼にとって決して失敗ではなかったと言ったそうな。

 

彼女が近い将来

わさび界で大革命を起こすこと間違い無しである。

 

 

p.s

蕎麦が大好きなイギリス人がいました。

彼は牛乳も大好きでした。

牛乳を使って蕎麦を茹で、

その茹で汁をめんつゆとして蕎麦を食べました。

He said’’Not so bad...’’

 

彼もまた蕎麦界に革命を起こす気がしてならない。